会員ログイン Office N とは?会員規約会員登録オフィスN

TOPページへ











  • 第1条 定義
    1. 本クラブは、オフィスN Club と称する(以下、「本クラブ」という)。
    2. 本規約において「会員」とは、本規約第3条に基づいて会員登録を行った個人本人を指す。
    3. 本規約において「会員サービス」とは、本クラブ会員に対してのみ提供される情報提供、講演、インターネット上のサービスその他一連のサービスを指す。
    4. 本規約において「コンテンツ」とは、データ、文章、文字、音声、音楽、その他の音、画像、映像、記号、ソフトウェアおよびその他の情報を指す。
    5. 本規約において「提供コンテンツ」とは、会員サービスにおいて、株式会社オフィスN(以下、「当社」という)または当社と提携する第三者が会員に提供するコンテンツを指す。

  • 第2条 規約
    1. 会員サービスを利用する会員は、本規約を熟読の上で本規約の内容に同意したものとみなす。
    2. 当社が本クラブに関して、本クラブのホームページ上に掲示し、または会員に連絡する告知等一切は、本規約と一体のものとして会員はこれら全てを遵守する義務を負う。

  • 第3条 会員登録
    1. 本クラブは当社内のオフィスN Club事務局が運営する(以下、「事務局」という)。
    2. 当社は、当社所定の手続によって会員登録を申し込み、当社の入会審査において承認され、かつ当社が指定する手続によって所定の会費を支払った個人を会員として登録する。
    3. 当社は、当社が適当と判断する方法で会員に事前に通知することにより、前項に定める会費およびその支払方法を変更することができるものとする。ただし、会費およびその支払方法の変更の詳細については、本会員サービスのホームページ上に掲示することにより、会員への通知に代えることができるものとする。この場合、会費および支払方法の変更に関する通知の日から起算して15日以内に、会員が本規則第4条によって退会を申し入れないかぎり、かかる変更は会員によって承認されたものとみなす。
    4. 会員登録を希望する個人は、本規約の内容を承諾したうえで、当社所定の会員登録手続時に所定の方法で、入会申込書に必要事項を記載のうえ、事務局に提出するものとする。
    5. 事務局は、入会後会員に直ちに会員証を発行するものとする。会員は、講演、懇親会等の会員サービスを利用する際に、会員証を提示するものとする。
    6. 会員は事務局への届出内容に変更があった場合には、速やかに事務局に変更の届出をするものとする。当社は、当該会員が変更の届出をしない場合に被った不利益および損害については一切責任を負わないものとする。

  • 第4条 退会手続
    1. 会員が退会を希望する場合は、当社所定の手続によって退会できるものとする。退会手続の完了と同時に、当該会員への会員サービスの提供は終了するものとする。退会日は、会員が事務局まで所定の方法にて連絡した日とする。
    2. 会員の退会に当たり、事務局は既に受領した会費の払い戻しは一切行わないものとする。

  • 第5条 会員登録の不承認と除名
    1. 上記に関わらず、会員登録申込者または会員が次の事由に当てはまる場合、当社の判断により新規会員登録を承認せず、事前に通知および催告することなく除名することができる。
      (1) 会員登録申込者が実在しない場合
      (2) 本規約に違反したことを理由として本クラブから除名されたことがある場合
      (3) 会員登録申込に当たり、会員の氏名、連絡先等が記載されていない場合、
         または記載内容が不明確であるか不正確であり、または登録申込のための記載事項に
         著しい誤記があり、または虚偽であることが判明した場合
      (4) 本クラブの名誉を傷つける行為、または傷つける虞のある行為を行った場合
      (5) 会員サービスの提供等、本クラブの活動において秩序、エチケットを乱す行為または
         乱す虞のある行為を行った場合
      (6) 本クラブの運営を妨害する行為、または妨害する虞のある行為を行った場合
      (7) 本クラブが提供する会員サービスおよび提供コンテンツを営利目的で利用した場合、
         または会員以外の第三者に会員サービスを利用させた場合、または利用し
         利用させる虞のある行為を行った場合
      (8) 他人に経済的損害(知的財産権の侵害を含む)または精神的損害を与える行為
         または与える虞のある行為を行った場合
      (9) 事実であるか否かを問わず、他人の名誉を毀損する行為を行った場合
      (10)その他、事務局が入会の承認を不適当と判断した場合、事務局が不適切と判断する
         行為を行った場合、またはこれらの行為を第三者に対して行った場合
    2. 会員の除名に当たり、事務局は既に受領した会費の払い戻しは一切行わないものとする。

  • 第6条 権利の譲渡禁止
    1. 会員は、会員サービスの提供を受ける権利その他の権利を第三者に譲渡することはできない。
    2. 会員は、事務局が発行するID、および会員が決定したパスワードを有償、無償を問わず、第三者に開示、再使用許諾、譲渡、転売、貸与することはできない。会員のIDを用いた会員サービスの利用は、該当する会員本人によって行われたものとみなす。
    3. 本クラブの会員証は、有償、無償を問わず、第三者に譲渡、転売、貸与することはできない。

  • 第7条 会員の責任と義務
    1. 会員は、自らのIDまたはパスワードに基づく本会員サービスの利用およびその他の一切の取引またはその他の行為について、自ら実際にかかる行為をなしたか否かにかかわらず、自らすべての責任を負うものとする。
    2. 会員による本会員サービスの利用に関連して、会員が国内外の第三者から問い合わせ、抗議、もしくはクレームを受けまたは提訴された場合、会員は自らの費用と責任をもってかかる問い合わせ、抗議、クレームまたは訴訟に対応するものとする。
    3. 会員が本会員サービスの利用に関してその責に帰すべき事由により当社に損害を与えた場合、会員は、当社が被った通常の直接損害を賠償するものとする。

  • 第8条 免責事項
    1. 本会員サービスの利用により発生したいかなる損害についても、当社は責任を負わないものとする。特に、本会員サービス中に広告を行っている広告主または本会員サービスがリンクしている他のウェブサイトにて行われる事業の事業主と会員との間の取引については、すべて会員とかかる広告主または事業主との責任において行われることとし、当社はかかる取引に関して会員が被る損害・損失について如何なる保証もせず、一切の責任を負わない。また、当社は、会員が本会員サービスを利用して購入しまたは入手した商品もしくはサービスについて如何なる保証もせず、一切の責任を負わない。
    2. 本会員サービスを利用するためには、会員が保有するハード・ソフトについて、一般的な文字表示(日本語表示)やメールの設定条件を含む諸条件を適切に調整することが必要である。これらの調整が不完全であることに起因する動作不良やその他の諸影響に関して当社は一切責任を負わない。また、会員のOSやLAN環境、利用機器やソフトウェアの構成などに起因する動作不良やその他の諸影響に関しても当社は一切責任を負わない。

  • 第9条 個人情報の保護
    1. 本クラブにおいては、当社の個人情報保護方針に従って、会員の個人情報を保護・管理するものとする。
    2. 本クラブにおいては、会員が会員登録に当たって登録した情報を本人確認、本クラブからの電子メール送信、その他会員サービス向上のために利用することがある。

  • 第10条 会員サービスの変更、終了
    1. 当社は、いつ何時といえども、当社の判断によって会員サービスの内容を変更し、または会員サービスの一部または全部を停止しもしくは終了することができることとする。本会員サービスを終了する場合、当社は、前もって本クラブのホームページ上に終了予定日を掲載するかその他の手段により会員にその旨連絡する。
    2. 本会員サービス終了後、当社は、当社のサーバーに保管される電子メール(未読のものと未送信のものを含む)を当社の判断で抹消することができるものとする。

  • 第11条 一般条項
    1. 当社は、会員に事前の連絡なく本規約を改訂・変更できるものとする。この場合、本規約変更後速やかにその旨を告知するものとする。
    2. 当社が本規約の改訂、修正を行った場合、改訂、修正を当社の選択する方法で、本クラブのホームページ等において、初めて発信しもしくは公開した時点でかかる改訂、修正は効力を生じるものとする。
    3. 当サイトに表示されるすべての内容・情報・画像などに関する著作権は、株式会社オフィスNに帰属するものとし、事前に当社の書面による許可なく、無断転用、複製、改変、および第三者への配布、販売、公表などの行為を禁ずる。
    4. 本規約の準拠法は日本法とし、本会員サービスに関して会員と当社との間に生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とする。

以上

△ページ上部へ